Now Reading
半分の魚のポーズでねじりを快適に深める2つのコツ!ヨガインストラクターのための解剖学手帖

「自分らしく生きる」を発信。

半分の魚のポーズでねじりを快適に深める2つのコツ!ヨガインストラクターのための解剖学手帖

半分の魚のポーズでねじりを快適に深める2つのコツ!ヨガインストラクターのための解剖学手帖 1

半分の魚の王のポーズ(アルダマッツェーンドラーサナ)で使う筋肉のポイントを押さえる

ヨガ 銀座 少人数制 ヨガスタジオ パーソナルヨガ

半分の魚のポーズは左図のように、座った状態で足を組み、肘で膝を抑えて身体を捻るポーズです。このポーズでは立てている脚側の殿部や腕を捻っている腰部が辛いという方が多いのではないかと思います。

ヨガ 銀座 少人数制 ヨガスタジオ パーソナルヨガ

殿部の筋肉で今回ポイントになるのは大殿筋といって股関節および膝関節の後外側をまたいで付いている大きな筋肉です。この筋肉は股関節を曲げた状態で内側に曲げる動きで最も伸ばされるので、鳩のポーズでも伸張性が必要になってきます。

1つめ:大臀筋の柔軟性を上げる

ヨガ 銀座 少人数制 ヨガスタジオ パーソナルヨガ
引用:team Lab Bodyより

大殿筋は殿部の筋肉の中で最も大きく最も表層にある筋肉です。またデスクワークの多い現代で意識的にケアしないと萎縮してきたり、硬くなりやすい筋肉でもあります。

大殿筋ストレッチをしよう

ヨガ 銀座 少人数制 ヨガスタジオ パーソナルヨガ
  • ・上図のような格好を取り、開排した脚側に身体を倒していきます。
  • ・開排した脚側の殿部に伸びている感覚があればOKです。

意識するポイント

  • ・開排した脚側におへそを向けて、腰を丸めないように身体を倒すことが重要です。

2つめ:胸椎、腰椎の可動域を上げる

半分の魚のポーズでは、腰を捻る形をとるので胸椎、腰椎の可動性も必要になります。

胸腰椎回旋エクササイズ

ヨガ 銀座 少人数制 ヨガスタジオ パーソナルヨガ
  • ・仰向けに寝て身体を捻っていきます。
  • ・腰から背中にかけて捻られている様な感覚があればOKです。

意識するポイント

  • ・交差した脚の膝が浮いてこないように手で抑えつつ、反対側の肩を出来る限り地面に近づけるよう意識しましょう。
  • ・特に身体を捻る動きは腰椎よりも胸椎が得意なので、肩を出来るだけ地面に近づけるイメージは大切です。
  •  

What's Your Reaction?
いいね!
0
うーん、、
0
おもしろい
0
なるほど!
0
共感!
0

© 2021 HASYOGA Magazine. All Rights Reserved.