Now Reading
デトックスのカンチガイあるある。間違った認識は気をつけて!

「自分らしく生きる」を発信。

デトックスのカンチガイあるある。間違った認識は気をつけて!

デトックスのカンチガイあるある。間違った認識は気をつけて! 1

最近、話題の「デトックス」。デトックスとは簡単にいうと身体の中の毒素を排出することです。今ではデトックスを目的とした食事方法や栄養素が見直されたり、デトックスを目的としたヨガやライフスタイルにも好評があります。しかし、実はデトックスに関してのありがちな勘違いがあるのです。そこで、今回はデトックスの認識にありがちな勘違いあるあるをご紹介します。

デトックスで得られる嬉しい効果

デトックスで得られる嬉しい効果

代謝アップ

身体にある有害物質を排除するデトックスではその機能により身体の循環機能が活性化され、代謝を上げてくれます。代謝が上がれば、太りにくい身体になり、むくみ解消にもつながります。

美肌キープ

きれいな肌にも、デトックスは効果的です。デトックスをすることで肌のターンオーバーがきちんと行われるようになり、いつまでも美しい肌を保ってくれるのです。

ストレス解消

身体にたまった毒素は自律神経にも影響を及ぼし、ストレスをためる原因ととらえることがあります。そのため身体から毒素排出することで、イライラする、疲れやすいといった心身の不調は排出されるのです。

デトックスのここがポイント!

デトックスには食事や運動、生活習慣を見直すことなどさまざまな方法があります。どの方法も身体の内側の内臓や血液の循環をよくすることが目的です。そのため、身体のデトックスの9割が実は「尿や便」からの排出なのです!そして後の1割が汗といわれれています。ここにデトックスの認識に気をつけてほしいポイントがあるのです。

勘違いしていた!?気をつけたいデトックス方法

デトックスの9割が尿や便。以上のことがわかった上で気をつけておきたいデトックス方法をご紹介します。

ホットヨガ

ホットヨガの醍醐味でもある大量の発汗。発汗にもさまざまな嬉しい効果がありますが、デトックスとしてとらえると注意が必要かもしれません。先ほども述べたように発汗によるデトックスは1割といわれています。また、デトックスに大切な水分が汗で排出されてしまうことも要注意です。水分が不足すると血液はドロドロになり、栄養素や酸素の運搬、老廃物の回収がうまく行われなくなり、老廃物が溜まりやすくなってしまうのです。そのため、ホットヨガの際はより一層の水分補給が必要になります。

入浴方法

入浴も同様に、血行をよくして新陳代謝を活発にすることでデトックス効果があると言われています。入浴には、副交感神経を刺激して内臓機能を高めたり、ストレスを解消したりといったデトックス効果もあるおすすめの方法。しかし、ここでも注意してほしいポイントが大量の汗をかくほどの熱い温度のお湯につかることです。入浴によるデトックス効果を高めるためには、実はぬるめのお湯に長時間浸かる方がおすすめですよ。

食事と常温ヨガでデトックスしてみませんか?

デトックスによる効果や気をつけてもらいたいデトックス方法のポイントをご紹介していきました。ご紹介した内容をふまえ、おすすめしたいデトックス方法がデトックス効果の高い食事内容や常温ヨガです。毎日欠かせない食事やスペースさえあればすぐにできる効果の高いヨガなら、より効果的に気軽にデトックスできますよね。私のヨガクラスではそんなデトックスにおすすめの食事方法のアドバイスやデトックスヨガも開催していきますよ!効果的なデトックス生活を取り入れて身体の内側からきれいにしていきましょう。


What's Your Reaction?
いいね!
0
うーん、、
0
おもしろい
0
なるほど!
0
共感!
0

© 2021 HASYOGA Magazine. All Rights Reserved.